敷きつめられた薔薇、三好和義写真展
写真では分かりにくいですが、左写真、敷きつめられてるのは、オール薔薇です。すごいっ!

e0080345_18475414.jpge0080345_184831.jpg

和光ホールで開催されてる「三好和義写真展 ~楽園の都 ヴェルサイユ・パリ~」を見てきました。ベルサイユ宮殿といえば、あまりにも有名ですが、意外と、その凄さ、美しさって知らなかったんだなぁ、と感服。

同時に併設されてた展示も、なかなかに良くて世界の名機。ライカの偉大さを再確認…

(三好和義が、木村伊兵衛氏の愛機ライカM3で撮ったパリのスナップ。手に入れた喜びのあまり、撮った自分&カメラとのツーショット写真が、じつに可愛い! 手書きのひとことコメントが、とても味…)
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-12-23 18:53 | 街角スケッチ | Trackback(1) | Comments(2)

大荒れ、日本列島
e0080345_1744763.jpg大寒波の影響。各地で停電が起こり、大混乱だったそうですが、関東地方でも大いに気温が下がり、ものすごい突風!でした。

私の大ボケ。紙類の回収日を忘れてて、大慌て。

いろんなものが舞う中、何度も往復。ひぃはぁ
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-12-22 17:52 | 日々のメモ | Trackback | Comments(2)

エルトン・ジョンの結婚式
e0080345_17284254.jpg実際の映像でみると、全然、違和感ありませんでしたよね。E・ジョンの結婚式

きわめて競争の激しいショービジネス世界において、長年、第一線を続けていくのは並大抵のことではない偉業。

全面の信頼を寄せた相手とのツー・ショットは、なかなかに好感がもてたのでした。

でも、それがウィンザー公会堂で行われ、ブレア首相までが祝福とは… 意識が半歩以上は進んでるのを実感
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-12-22 17:36 | 日々のメモ | Trackback(3) | Comments(0)

救われたね、スキウタ
e0080345_17182073.jpgなにかとブーイングの嵐!だったスキウタなれど

そのおかげで、ナンバーワンの「世界に一つだけの花」の全員合唱が決まったり、きわめて豪華なカラオケ(!)じゃないけれど

石原裕次郎の「夜霧よ今夜も有難う」を前川清が、トリで、美空ひばりの「川の流れのように」を天童よしみが歌うことになったり…

ちょっと救われる部分ありましたよね。
ここまで名曲な“愛されソング”だと、名実共に証明されれば、ベテラン歌手とて“プライドを傷つけられる”心配なさそう?!

…見る側ともども、よい結果だった、かも
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-12-22 17:25 | テレビ | Trackback(1) | Comments(0)

決戦は週末?!
e0080345_8204824.jpg今朝。駅に向かって歩いていく人々の波を眺めてると、あるお姉様の服装の、あ~まりにも着合い入りまくってるディテールと、微妙な全体のアンバランスさに、思わず「はいっ?!」 つい、見入ってしまいました。

だって、袖と襟元には、「これを、見よ!」とばかりの、流行りのふかふかファー。まるでおろしたてのような、真っ白いヒールのブーツ。

だけど、なぜか、バッグだけは、お仕事仕様の、でかバッグ…

会社に着いてから、あるいは退社前(用途別に)ドロロンするのでしょうか?
あるいは、お泊り準備、万事おこたりな~し?!
 
…全身にみなぎる、テンション高さに、ふつふつと感動。

うう、思えば、我20歳のクリスマスたるや…
「あんたんとこなら大丈夫と思って…」と、アブレ者で一杯。
「考えることは、みな一緒なの?!」と、「また、来たよぉ(ケーキ片手に…)」に、ヨロッ

「もはや、カップもコップも無いので、飲み物は、お茶碗にドンブリ。それも、バケツリレーでどうぞ…」だった情けない図と、なんという差

母が嘆いてたのも、分かる気がするなぁ…

今日は木曜だけど、思いっきりの連休前。脳裏を、ドリカムの「決戦は金曜日」の、あのメロディが常駐してならなかったのでありました。
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-12-22 08:40 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

内田有紀、吉岡秀隆夫妻、電撃離婚
e0080345_17571533.jpgこれもまた、ビックリ!でしたね

でも、こちらは旦那さまを全面的にサポートするべく、主婦業に専念してたのが、吉岡秀隆のお仕事、絶好調!が仇となり、「孤独に耐えられなくなって…」だったとは

いや、けっこう巷でも、よくある話だけに、なまじの生真面目さが裏目に出たのかなぁ、とうむむのむ、なものがあったのでした。

だって、本当に「あなたが?」ってほど快活な方が、新婚時代。とくに新生活周辺で、お友達が乏しかった場合。ノイローゼ気味になった経験談は、ほんとうに、よく聞きますもの。

あるいは、結婚した安堵感。ちょっとだけ言葉が足りなかった、のかもしれませんね。
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-12-21 18:08 | 日々のメモ | Trackback(6) | Comments(0)

リモコンがオバカになって…
e0080345_1714537.jpgなにを隠そう(全然、かくして無いってば)あまりの便利さにPSXが「2台もある」我家…

なにせ、直で見るより断然、時間が節約できるわ、ゴーストが消えてキレイだわ、なにより「もはや、ビデオには戻れましぇ~ん」なのが「探すのが断然、楽」な部分。

録りながらでも見られる、追っかけ可能な機能には、なんだか、いまだに魔法みたいな気がします。とくに、あっちをチマチマ、こっちをチラッと… と、まるでザッピングみたいな技が可能なんですから、すごいやすごい。

ところが、急にリモコンがオバカになってガーーーン。
あらゆる操作を、これで行ってたので、万事窮す。子供の頃、お母さんが突然、寝込んだ、ってぐらいの、しょえ~~っ!状態となってしまったのでした。

しかも、サービスセンターにかけたところ、たらい回しになった挙句、最後にでた担当者の方が、あまりにもトホホで、ちょっと悲しいものがありました。

いや、新人さん、とか不慣れ、とか、「た~またま留守番の者で、すみません」だったら、まだしも、あまりの手際の悪さと、状況の伝わらなさ(相手が、すぐにマニアック・モードに突入するので、よけいに、お互い??)極端な声の暗さ

かなり鈍い私にでも「私、このオシゴト。ダメなんですぅ」な、嫌いやんオーラがびんびん伝わってきて、ぐったり… だったのでした。こういうこと、初めて…かも

そういえば、すっごく感受性の強い人や、極度に、勘や耳のイイ人は、古畑任三郎の「絶対音感殺人事件」じゃないけれど

ちょっとした言い回しや、巧妙に隠した下心とかのダーク要素に、ほとほと疲れてしまうそうで、その時は「ビンビンすぎるのもナニなんだなぁ…」と感心したですが、こういうことだったのかな、と、えらい納得。

私も、かつて、企業で苦情電話、多く受けつけたですが、(お客さんに)こういう思いをさせなかったかなぁ、と改めて、ギクギクぅ!

なんだか、トホホの二重唱。ケロロ軍曹の、例の、ケロケロケロ、タマタマ… なハモりが脳裏をよぎったのでありました。
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-12-21 17:52 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
婚約指輪 カルティエ 結..
from ロレックス 銀座 エバンス ..
僕らは奇跡でできている ..
from ディレクターの目線blog@..
カルティエ 時計 ガラス..
from ティファニー アトラス 時計..
エルメス時計 ラリー ceo
from セリーヌバッグ ハワイ価格
今日から俺は!! (第6..
from ディレクターの目線blog@..
下町ロケット #06
from ぐ~たらにっき
日曜劇場『下町ロケット-..
from レベル999のFC2部屋
最新のコメント
みっきーさん、ありがとう..
by noho_hon2 at 07:26
☆noho_hon2さん..
by みっきー at 16:20
ありがとうございます>ふ..
by noho_hon2 at 19:32
なんとなんとそうだったん..
by ふゆこ at 16:49
すみません。どうも、ミク..
by noho_hon2 at 15:17
関係ないことでごめんくな..
by ふゆこ at 20:47
松木よしの さん、こんに..
by noho_hon2 at 15:39
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)